園日記

3月26日(雨)

<つぼみ組*ちっち、ぐんぐん>

 今日も上の園庭に行って遊び始めたのですが、すぐに雨がポツポツ当たり始めたので、残念でしたがお部屋に入りました。子供達も雨が体に当たると、「せんせー、あめー!」と、ちょっと楽しそうな反応でした。お部屋ではお絵かきをするお友達、絵本を見るお友達、ブロックで遊ぶお友達と、それぞれの遊びを楽しんでいました。お部屋の片付けを頑張るお友達もいましたよ。

 

<たんぽぽ組*2歳児>

 今日は雨のため室内でゆったりのんびり過ごしました。2階にはたくさんのコーナーがあるんですが、やっぱりままごとが大好きなたんぽぽ組さん。「いらっしゃいませ〜」「お寿司屋さんですよ〜」と行ってお手玉でお寿司を作ったり、お人形を抱っこしてお世話して上げたり…とお友達とのやりとりも盛んでみていてとっても楽しかったです。

<年長>

 今日は、楽しみにしていたお別れ遠足で東光山に行ってきました。バスの中では歌ったり、登園するのもあと3日だね〜と話をしていましたよ〜。雨は降ったり、やんだりでしたが、子どもたちは元気に公園の遊具で遊んだり、おいしいお弁当を仲良く食べたりと大満足のようでした!お忙しい中、準備ありがとうございました☺︎

<年少・年中>

 今日はホールで”ことりおに”をしました。”ことりおに”とは前の人の肩をつかんで一列になり、先頭が親、うしろが子というルールで鬼が列の最後尾の子どもを捕まえるのです。やっていくうちにルールも理解し、先頭の親が鬼から子を守ったり、親に隠れて逃げたりと楽しい鬼ごっこになりました!年少さん年中さん、みんなとっても上手でした☺︎