園日記

1月14日(曇りのち雨)

<ちっち・ぐんぐん>

 今日はお部屋で新聞紙で遊びました。はじめはビリビリ破いて遊び、保育者が穴を開けてお化けになると、「きゃ〜!」と大喜びで逃げていました。子供達もお化けになる子もいて、盛り上がっていました。そのうちに丸めてボールにして投げ、雪のように降らせ、部屋中新聞だらけになっていました。最後は赤い袋に入れて、「いちごー!」といっていました。

 

<たんぽぽ組*2歳児>

 今日は丸、三角、四角のぬり絵と、お絵かきをしましたよ〜!!枠からはみ出さないように真ん中を中心にぬっていったり、線の上をクレヨンでなぞってから色ぬりしたりと子どもたちながらに工夫する姿が見られ、成長したな〜と感じました。Kちゃんは虹のように色を何重も重ねながら塗っていたのですが、完成した絵を見たらとても綺麗でした。

 <年長>

 今日は、昨年から計画していたダンボールでのさくらバス作りをしました。どんな大きさにするのか、整理券はどうやって機械から出すのかなどいろいろ話し合いをしましたよ〜。これから作っていくのが楽しみです☺︎

<年中>

 今日は、シルエット製作とぬりえの続きをしました。様々なイメージをもち、それぞれの型を貼り付け物語を考えていた子どもたちでした。自分のストーリーを自分の言葉で伝えることができ、さすがだな〜と感じました☺︎

年少

 今日は、シルエット製作の続きをしました。「人、車、家、犬」型を自分のイメージのように貼り付け、「この人がお家に入って〜」などストーリーを次々と話し出す年少さんでした。考える力がついてきたな〜と実感しました☺︎