園日記

11月27日(曇り)

<つぼみ組*0、1歳児>

 今日は久しぶりに上の園庭に遊びに行きました。ブランコに乗ったり、滑り台も上手に登って滑れるようになりました。「帰ろー!」と声をかけても、「いやだ!」と返ってきます。下の園庭では、たんぽぽ組さんがちゅうりっぷの球根を花壇に植えていたので、つぼみさんも一緒に見ていました。たんぽぽさんが終わって上の園庭に行くと、早速、そこをスコップで掘っているつぼみさんでした。(笑)

 

<たんぽぽ組*2歳児>

 上の園庭では今朝の雨でタライに水が溜まっているのを発見し、大きなスコップを片手に水を混ぜ混ぜ!!「コーヒー作っているの」「ほら、チョコレートができた〜」と体全身を使ってかき混ぜたり、砂を運んだりしていましたよ。お友達と力を合わせて何度もなんどもかき混ぜていましたよ。

ほし・つき・たいよう*3・4・5歳児

 つき組とたいよう組『木に中のりす』というゲームをしました。木の役、リスの役、で3人組を作り「木こりが来たぞ」「狼が来たぞ」「嵐が来たぞ」の合図でそれぞれお引越しをするというゲームです。やっているうちにルールを理解し「こっち空いてるよ」とおしえあう姿がありました。

 ほし組はクリスマスカード作り。昨日玄関にクリスマスツリーが突然現れたので、さらに楽しみが増した子どもたちは意欲的にカード作りに取りかかっていました。まずは折り紙でもみの木を作り、続いて飾り付け。ほしやリボン、シールを貼ってカラフルにし「できたー」と大喜びでした。