園日記

2月5日(曇り)

<つぼみ組*0、1歳児>

 今日も園庭に出て元気一杯遊んでいました。外に出る前には、自分たちで靴を持ち1歳児さんは一人で履けるお友達も増えてきました。0歳児さんは自分の靴を手に持ったり、お友だちの靴を渡してくれたりするお友達もいました。毎日、子どもたちの成長を感じる今日この頃です。園庭では、築山に登ったり、降りたりしながら砂だらけになりながら元気一杯遊んでいた子どもたちでした。

<たんぽぽ組*2歳児>

 今日は、お外でたくさん体を動かして遊びましたよ!風が少し冷たかったですが、風にも負けず上のクラスのお友達に混ざってたくさん走ったり、ソフトブロックを積み重ねて病院ごっこをしたりしましたよ。朝から上のクラスに仲間入りしていた子どもたちは、爆弾ゲーム遊びに参加しました。音楽が流れている間、爆弾に見立てた風船を隣へ隣へ回しながら、ハラハラドキドキしながらお兄ちゃんお姉ちゃんと楽して過ごしていたたんぽぽ組のお友達でした。

 

<3、4、5歳児>

 

 今日の年長さんは第一小学校へ行ってきました。1年生グループと、2年生グループの2チームに分かれて活動してきましたよ〜!1年生グループでは、国語のお話を聞いたり、算数の数字の発表を聞いたり、、とお勉強の様子を見ました。そして、そのあとは、少人数に分かれてすごろくゲームを楽しみました。一方、2年生グループでは図書室にも行ったみたいですよ!小学校の雰囲気を味わい、より期待が高まった子どもたちでした。

そして、年中・年少さん。たいよう組はたんぽぽさんと一緒に爆弾ゲームをしました。風船を曲に合わせて回していき、曲が止まったら、質問タイム!好きな動物や、好きな食べ物など、お友達のことをたくさん知ることができていました。ほし・つき組は外で色付き鬼をしました。「あかー!」の声に一斉に逃げて色を探す子どもたち。「僕の靴赤だから触っていいよ!」と優しくお友達を鬼から助けてあげる子もいました。