園日記

11月29日(晴れ)

<つぼみ組*0・1歳児>

 今日はお天気が気持ちよく晴れたのでお外に出ていっぱい体を動かして遊びましたよ!「今日はお外に出て遊ぼうか!」と子どもたちに伝えると「お外行く!!」と子どもたち自ら帽子と靴下を準備して園庭に駆け出しました。園庭では砂まみれになりながらも思い切り遊ぶ様子が見られました。また滑り台の階段を上り下りしたり、壁に止まっていた虫を捕まえてじっくり観察したりして楽しんでいましたよ。

<たんぽぽ組*2歳児>

 今日は昨日の雨で池に大きな水溜りができていたのですが、早速靴を脱いで水溜りの中に入っていました。「冷た〜い」と言いながらも大きなスコップを使って水をかき混ぜたり、スコップで水をすくって大きなバケツの中に入れたり…外はポカポカと暖かかったので、子どもたちもいつも以上にお水を使ってダイナミックに遊んでいましたよ〜

 

<3、4、5歳児>

 

 たいよう組はホールで縄遊びをしました。縄の上をバランスを保ちながら渡ったり、歌に合わせてみんなでジャンプしました。ゆっくり、早くのスピードにも上手にリズム良くとべていた子どもたちでした。

つき組は縄の上をバランスとって歩いたり、みんなで手を繋いでジャンプしたり、昨日と同じように、輪っかで自分のお家を作って、『何でもバスケット』をしたりしました。とても盛り上がって、『またしようね!』と約束をしていました!

ほし組は戸外遊びをしました。お天気も良く、とても気持ちよさそうにのびのびと遊んでいましたよ〜!缶蹴りをしたり、うんていを頑張ったり、キャラクターになりきってごっこ遊びをしたり…と自分の好きな遊びを満喫していた子どもたちです!