園日記

11月26日(曇り)

<つぼみ組*0、1歳児>

 今日は、園庭に出て遊びました。砂場でケーキ型やアイス型を使ってたくさん美味しそうなスイーツを作っていました。中には、平たいお皿の上にケーキを作り「はい、どうぞ」と持ってきてくれるお友だちもいました。やりとりが盛んになり、子どもたちの思いや日頃のやりとりなど言葉や態度で表すようになりました。子どもたちとのやりとりが楽しい毎日です。

 

<たんぽぽ組*2歳児>

 今日は「三びきのやぎのがらがらどん」の劇遊びをしましたよ〜!!自分が何の動物か覚えているのはもちろん!お友達の役もしっかり覚えていてびっくりしました。まだまだ恥ずかしくて小さな声でお名前を言ったりしていますが、子どもたちはとっても張り切っていますよ〜保育参観で披露しますので楽しみにしていてくださいね。

 

<3、4、5歳児>

 たいよう組は運動遊びをしました。動物になりきって、横歩きやジャンプ、スキップ、けんけん跳びをしました。なかなかうまくバランスが取れないお友だちも何度も挑戦していましたよ!

 ほし組は音楽遊びをしました。今日は『こぎつね』の合奏をしましたよ〜!年長さんは鍵盤ハーモニカ、年中、年少さんはタンバリン、すず、カスタネットのグループに分かれてリズムに合わせて奏でました。楽しみながら取り組めている子どもたちです!

 つき組は戸外遊びをしました。最近、長縄がブームの子どもたち。『郵便屋さん』をしたり、『大波小波』をしたり、回し跳びで何回跳べるか競ったり。中には60回以上跳べる子も!ハアハア!と息を切らしながらも、楽しんでいる子どもたちです!