園日記

11月22日(曇り)

<つぼみぐみ*0歳児>

今日はお庭に水たまりがあったのでお部屋で新聞遊びをしました。ガムテープをお部屋に長〜く伸ばして、そこに新聞をくっつけて長いのれんの出来上がり。その中をくぐって「バアー!」といないいないばあをしたり、最後はビリビリ破いて大喜びでした。

 

<つぼみぐみ*1歳児>

今日は庭に水たまりができていたので、お部屋でボール遊びをしました。天井からカゴを下げて、その中にポーン!と玉入れ。なかなかうまく入らない子供達。そのうちに椅子を持ってきてその上に乗ってダンクシュート!どうしたらボールをカゴに入れられるのか、考えていますねー。

 

<たんぽぽぐみ*2歳児>

 今日は、上の園庭でた〜くさん体を動かして遊びましたよ。お友達と“ヨーイどん”の掛け声でかけっこが始まり、芝生の周りを何周も何周も走りましたよ!1位になりたくてみんな真剣な表情で頑張っていましたよ☺︎寒くなってきましたが心も体もポカポカな子どもたちです☺︎☆

 

<ほし・つき・たいよう*3・4・5歳児>

 ほし・たいよう組は『おおかみときこりとリス』というゲームをしました。3人組を作り、1人はリス、2人は手を繋ぎおうちを作ります。鬼がおおかみが来たぞといったらリスが逃げる、きこりがきたぞと言われたら木が逃げる、嵐がきたらみんなが逃げてまた3人組を作るというゲーム。子どもたちもよく考えて楽しんでやっていました。

 つき組はムッレ教室に行ってきました。中尾山は2回目だったのですが別のルートで行ってみるとまたたくさんの木の実や綺麗な紅葉に出会ったり発見がたくさんありました。でこぼこ道でもへっちゃらになってきた子どもたち。足腰が強くなってきています。