園長日記

雑穀プロジェクト

 

昨年から、給食で使っている雑穀、高きびやもちきび、ひえ、あわ、アマランサスなどを育ててもらう活動を行っていますが、今年も植えて下さる皆様をご招待して雑穀料理の試食会を行いました。

保育園では定番メニューの「もちきびポテト」「アマランサスの明太子風パスタ」等をお出ししてこんなのを作りますとご紹介しました。

雑穀というとご飯にまぜてというイメージがあるようですが、おかずでもたくさんおいしいものが出来ることをお伝えできました。

何年かかるかわかりませんが、水俣の新たな特産品になればいいなあと思います。